ARTICLE記事一覧

TOP 人事戦略

人事戦略

64件

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENTnew

2024年の倒産件数、11年ぶり大台突破確実か/コロナ禍の手厚い保護「ゼロゼロ融資」の返済ピーク、中小企業に大打撃

2024.02.22

2024年、中小企業の倒産が11年ぶりに1万件を超える高水準になるとみられている。20年~22年の新型コロナ禍では、実質無利子・無担保の「ゼロゼロ融資」などにより、倒産件数は抑えられていたが、返済期限が迫り倒産を選択する企業が増えていくとみられる。日経ダウ平均株価は史上最高値に迫る勢いで推移するが、日本企業の99%を占める中小企業には厳しい1年になりそうだ。

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENT

「会社を継ぐ子が取引先で修行」は絶対ダメ/企業の事業承継を成功させる人物とは~入山教授インタビュー#4【全4回】

2024.02.07

中小企業、特に同族企業の事業承継を成功させることが日本経済の鍵となっている。では、どんな人物が家業を継げば、事業が大ブレークする「第2創業」を起こせるのか。家業から遠い経験をした承継者がイノベーションを起こす、とする入山章栄早稲田大学大学院教授に、その理由を聞いた。

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENT

カリスマ経営者ほど我が子がバカに見える/中小企業の「第2創業」、親子の対立を超えるには~入山教授インタビュー#3【全4回】

2024.02.07

中小企業、特に同族企業の事業承継を成功させることが日本経済の鍵となっている。では、どんな人物が家業を継げば、事業が大ブレークする「第2創業」を起こせるのか。家業から遠い経験をした承継者がイノベーションを起こす、とする入山章栄早稲田大学大学院教授に、その理由を聞いた。

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENT

会社分割の際に発生する登録免許税とは? 吸収分割、新設分割それぞれの登記方法を解説

2024.01.24

会社分割において欠かせない手続きが、法務局で行う登記申請です。会社分割の登記では登録免許税をはじめとした3つの費用が発生します。本記事では、登録免許税とは何かから、会社分割の登記⽅法、会社分割の登記までの主な流れ、費⽤について解説します。

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENT

同族経営のメリット・デメリットとは? 注意点や成功事例もご紹介

2024.01.22

親から子への事業承継は、昔ながらの一般的な承継方法であり、現在も大企業から中小企業まで広く取り入れられています。
今回は親族内での承継を成功させるために、同族経営のメリット・デメリットや、該当する場合の注意点、成功させるためのポイントについて解説します。

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENT

大企業の同族経営の成功事例を紹介! 同族経営における事業承継と後継者育成とは

2024.01.16

日本全体の会社数に占める同族経営の割合は90%を超えており、これは諸外国と比べても極めて高い割合となっています。そこで本記事では、同族経営における事業承継と後継者育成とは何かから、同族経営が⾒直されている理由と今後のあり⽅、同族経営をしている⼤企業の成功事例について解説します。

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENT

中小企業の事業承継を成功させるために重要なこと  後継者は親族、それとも従業員?事業承継の現状や種類について解説

2024.01.12

会社を長く存続させるためには事業承継が必要とされますが、中小企業の事業承継には、さまざまな問題がつきまといます。

今回は、中小企業経営者のための事業承継対策や、中小企業における事業承継の現状、事業承継の種類、失敗しないためにはどうしたらいいかについて解説します。

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENT

会社分割時の不動産取得税は課税される? 非課税の要件とは

2024.01.09

会社分割を行った際、譲受側は不動産取得税の支払いが発生します。しかし、要件を満たせば非課税となる場合があるのです。

この記事では、会社分割と不動産取得税の関係について解説します。非課税に該当するかどうか、要件をチェックしてみましょう。

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENT

持株会社の設立で事業承継、上手に活用する方法は? メリット・デメリットを解説

2024.01.08

事業承継には、「持株会社を設立した上で、承継対象(子会社にする対象)の会社の株式を取得し、承継対象の経営権を得る」という手段があります。持株会社を事業承継で活かすことで、スムーズな事業承継、株式分散の防止といったメリットが得られます。

では、事業承継で持株会社を活用するにはどうすれば良いのでしょうか。この記事では持株会社の概要から、事業承継を行う際に持株会社を活かすメリットやデメリット、事業承継で持株会社を設立する手順を解説します。

H人事戦略

HUMAN RESOURCE MANAGEMENT

事業譲渡で株主総会は必要? 不要になる条件や議事録の作成⽅法を解説

2024.01.04

事業継承の際に事業譲渡を選択する場合、株主総会が必要かどうかは状況によって異なります。事業譲渡では、自社の有形無形資産が譲渡先の新しい経営者に承継されるため、当該企業の従業員や取引先だけでなく、株主からも承認を受けなければならないケースが存在するからです。事業譲渡においては、会社自体の手続きだけでなく、譲渡前後で具体的にどのような要素が変更になるか、承認を得ることも重要なのです。

今回は、主に事業譲渡における株主総会開催必要性の有無に注目し、事業譲渡や株主総会の仕組みを解説します。